FC2ブログ
2010年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010'01.23 (Sat)

日本通運東京警送「不当配転及び時間外労働手当請求」裁判のご報告です。

遅くなりましたが12月22日(火)横浜地裁でありました日本通運東京警送「不当配転及び時間外労働手当請求」裁判のご報告です。

今回は「時間外労働手当」原告2名が前回「着替えの時間」「休憩時間の待機時間」を労働時間とし請求した件に関して、日本通運が反論として準備書面と原告が請求した資料を提出し、裁判官を始め原告側弁護士が確認したのですが・・・請求した資料の一部は提出されたものの結局は全部揃っておらずに、次回2月の裁判までの用意となりました。

今回、日本通運は更衣時間に対して、あくまでその労働時間性を否定すると言う事でした。

根拠としては、日本通運において社員は皆5分以内に更衣を終えていると主張し、また、原告側が「出社時間15分前」「退社時間15分後」を日本通運が束縛している事実はあり得ず毎日、着替えに30分の時間外手当労働手当が発生すると言う原告側の主張に根拠がない。換言すれば、仮に、社員は5分以内で着替えているのに、原告2名が15分前に出社し、15分後に退社した日があったとしても、それは原告らが被告営業所において、単に自由に過ごす時間を浪費したにすぎないと主張してきました。

しかし、横浜警送支店は制服は会社が全て制服の管理をしており、警察にも届け出されていて、制服が紛失した場合警察にもすぐ届け出を出すと言う厳重な制服管理上、自宅へ持って帰っての洗濯は禁止され会社でクリーニングに出すか、会社の洗濯機で自分自身で洗濯をしなければなりません。夏・冬3着制服は支給されてますが、クリーニングは毎日来るのではないので、特に夏は毎日、制服を取り換えるため、自分自身で会社の洗濯機で洗濯しなければならない時もあります。また、クリーニングに出すにも制服についている備品など外しクリーニングの所に制服を持って行き、また、クリーニングされてきた制服は自分達で探し持って行くそれに関しては全く日通は触れていません。日通が主張してきている、「社員は皆5分で着替えている。原告2名が15分前に出社し、15分後に退社した日があったとしても、それは原告らが被告営業所において、単に自由に過ごす時間を浪費したにすぎない」との主張ですが、日通の言葉を借りたら、会社が制服の持ち帰りの禁止しているから、着替え前・着替え後に、時間を浪費しているのではないでしょうか?会社で決められた事をしているにも関わらず、自由に過ごす時間を浪費したと酷い主張でした。日通はクリーニングや洗濯に関してかかる時間はどう考えているのでしょうか?この他休憩時間の束縛等の反論もありました。他の反論については次回アップします。

PS
皆さん、もし時間ありましたら着替えて自席に行くまで5分で行けるか試ししてみてください。ちなみに、5分だとしても、日通社員皆さんも毎日10分は時間外と言う事になりますね。
スポンサーサイト



01:20  |  地域社員「不当配転」裁判  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.15 (Fri)

日本通運で理不尽な人事をされたら相談をPART3

最近は暖冬と言われていた冬にも関わらず毎日寒いです皆さんインフルエンザ・風邪には気を付けて下さい。さて今日も日通に負けない為にも労働相談のできる機関をアップします

日本労働弁護団

東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館4F    TEL03-3251-5363

労働組合

①日本労働組合総連合
フリーダイヤルにかけると最寄りの連合労働相談窓口につながります
連合何でも労働相談                 
TEL0120-154-052

②全国労働組合総連合フリーダイヤルにかけると最寄りの連合労働相談窓口につながります
労働相談ホットライン            
TEL0120-378-060

③全国ユニオン

常時電話相談に応じる他、最寄りのユニオンを教えてくれます
03-5371-5202               
08:10  |  いじめ・パワハラ・労働違反  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.09 (Sat)

日本通運裁判予定

さぁ~今年も裁判がまだまだ続きます1月・2月の裁判日程をアップします。

日通労働組合梅川さん「言論の自由」の侵害 初回控訴審
1月21日(木)10:00~大阪高裁84号法廷

1審は梅川さんの完全勝訴でしたが、日通組合は控訴してきました。今「ペリカン便」がなくなりJPへ出向していた日通労働者のこれからの人事の不安・・・そして日通本体での日通労働者の人事の不安。本来、組合員は日通労働組合に守られなければいけないのにも関わらず、守る所か会社に筒抜け=パワハラ。しかし梅川さんは、それでは労働組合ではない!本来のきちんとした労働者の為の労働組合を取り戻そうと、今、日通労働組合と戦ってます。

日通東京警送「地域社員不当配転及び時間外労働手当不払い」裁判 弁論準備
2月8日(月)16:30~横浜地裁8階 *弁論準備の為傍聴が出来ません

12月22日横浜地裁にて時間外不払いについての話がありましたので後日詳細をアップします。

吉崎さん「王寺アスベスト」裁判 弁論
2月10日(水)16:00~大阪地裁1010号法廷

お父さんが何十年と長年一生懸命働き、日通で働いてる中でニチアスに駐在しアスベストを扱う仕事をさせられ、その際に日通からもニチアスからも何の安全配慮もなく働き中皮腫になり亡くなりました。労災は認定されたものの日通が安全配慮を怠ったっとし遺族が裁判を起こしましたが、日通もニチアスも大手企業でありながら「昔の事で資料がない・分からない」と言うばかりで中々前進しませんが、今やアスベストは世界的問題。ましてこの大手企業が定年まで勤務していた社員がどんな仕事していたか分からない!ずいぶん無責任な企業だなと感じます。

大橋家「安全配慮違反・パワハラ・退職勧奨強要自殺」裁判  判決です
2月15日(月)13:10~大阪地裁1010号法廷

生きていたら満60歳を迎え定年退職し、アメリカに住んでいる息子さんのところへ行き初孫と一緒に遊んだり日通で働いていた時は、中々休み貰えず中々出来なかった仲良し家族での団欒を満喫したりしていたでしょう。
しかし、日通は「C型肝炎」と知りながら、治療を勧める所か、過酷な労働や単身赴任・そして医師からも、入院治療するには、今が最後のチャンスと言われ、家族・医師に説得され、会社にその旨相談するも上司からは「半年の通院治療が必要なら仕事にならない。会社に迷惑を掛けていると思うなら、この際身を引いたらどうや!」と退職勧奨強要を言われ、精神的のも追い詰められ、うつ病を発症し、その後も上司のパワハラ・メールでの「イエローカード」と題したパワハラはおさまる事なく56歳と言う若さで亡くなりました。大橋家は息子さんはアメリカに住んでいますが、お父さんの為に一緒に日本にいるお母さんと戦っています。ちょうどこの判決の出る3日前の2月12日が満60歳のお誕生日のはずでした。きっと天国からお父さんも見守ってくれてることでしょう。そして、「錦美・和正・和広ありがとうな!」って言ってくれてます。

以上が裁判日程です。

裁判の後、弁護士の先生からの説明や報告会があります。横浜地裁以外は傍聴できますのでお時間のある方は、
是非、傍聴にいらしてください。
16:23  |  プチプチ情報  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.07 (Thu)

日本通運で理不尽な人事をされたらこちらに相談を(PART2)

先日、関東の公の相談機関と「日通労働者会」の連絡先をアップしましたが、今回は、関西・九州地方の公の相談機関をアップします。皆さんは日本通運からきちんと契約書の控え貰っていますか?もしもらっていなければ、総務課などに今までの契約書をもらっておく方がいいようです。(特に契約社員・支店社員)
どんな小さい事でも、日通から何か言われ納得いかない時は捺印や口頭返事する前に必ず相談してみてください。
労働基準監督署とは誓いますので・・・労働基準監督署は中々会社との話をしてくれないそうです。労働基準監督署に相談に行ったけれっども、前向きに話は聞いてくれず、結局、私の友人は無料相談の弁護士さんから労働相談センターなど教えてもらい解決したそうです。

「関西・九州地区」(下記の相談場所は公の機関ですが労働基準監督署ではありません)


大阪府

大阪府総合労働事務所   
大阪市中央区石町2-5-3エルおおさか南館3F TEL06-6946-2600

大阪府総合労働事務所北大阪センター
豊中市新千里東町1-2-4信用保証ビル6F   TEL06-6872-3030

大阪府総合労働事務所南大阪センター
堺市堺区北瓦町1-3-17NBF堺東ビル5F   TEL072-233-6821


福岡県

福岡労働者支援事務所
福岡市中央区赤坂1-8-8福岡県西総合庁舎5F TEL092-735-6149

北九州労働者支援事務所
北九州市小倉北区城内7-8福岡県小倉総合庁舎 TEL093-592-3516

筑後労働者支援事務所
久留米市合川町1642-1           TEL0942-30-1034

筑豊労働者支援事務所
飯塚市新立岩8-1飯塚総合庁舎別館2F    TEL0948-22-1149


大分県

大分県労政・相談情報センター
大分市大手町3-1-1 県庁本館1F   TEL0120-601-540・097-532-3040
15:18  |  プチプチ情報  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.06 (Wed)

日通と戦う大橋家を応援している稲葉さんの陳述書

今年もまだまだ日通との裁判が何件も続きます。その中で2月15日に判決が出る大橋家のパワハラ・退職勧奨強要・安全配慮違反を応援して下さってる稲葉さんが裁判所に提出した、実際、自分自身もパワハラ・退職勧奨された旨を証拠として提出された文章です。
日通は退職勧奨もパワハラもないと大橋家遺族には否定していますが、実際、故大橋均さんとは、同じ旅行支店で同じ職場でしたが部署が違いましたので、直接仕事は一緒ではなかったものの一緒にセールスへ行ったりとの故大橋均さんの仕事への一生懸命さや人柄を知り、今回、お忙しい中裁判所への陳述書を作成して下さいました。そして、今の日本通運の状況から、稲葉さんも二度と同じ被害者を出して欲しくないと言う気持ちから今回、陳述書を公開してもいいと言ってくださいましたので稲葉さんの陳述書をアップします。

稲葉さんの陳述書

日本通運㈱在職中における「稲葉秀明」の事例につきまして

前略
先日は、ご面談の機会を頂戴いたし有り難く存じます。
さて、日本通運㈱の旅行部門に勤務しました小生は1990年代まで日本通運の社員であることを誇りに思い、旅行の仕事にやりがいを感じ勤務しておりました。
誠実で善良であった故大橋均氏も多分同じ気持ちを抱いておられたことと推測いたします。
しかしながら旅行部門の業績悪化の中で、退職勧奨強要やパワーハラスメントが実在した中で自死に追い詰められた故大橋均氏のご無念を想います時、今回の退職勧奨やパワーハラスメントが決して故大橋均氏一人になされたものではなく他にも事例があることを明らかにする義務があるものと判断いたし、小生の事例を下記のとおり述べさせていただきます.なお、必要な場合には小生の実名及び本事例を公開していただいても何等問題ございません。以上よろしくお取り計らいください。
草々

(記)

1.小生の情報
氏 名・生年月日・現住所・電話・職業(個人情報になるのでブログ内では省略します)

2.日本通運㈱での勤務履歴
 1974年4月 日通運㈱入社、大阪航空支店旅行部門に配属
 1999年12月末日まで大阪を始めとし、徳島、岡山、京都、姫路等の営業拠点にて旅行業に従事。
 2000年1月 関西エアーサービス㈱に出向 *略称「カスコ」 
    (カスコは日本通運大阪旅行支店100%出資子会社)
 2000年9月日本通運㈱和歌山旅行支店南紀白浜旅行営業所 勤務
 2001年9月 退職

3、故大橋均氏との職場での関係
入社年月は、故大橋均氏が5年早く職場での先輩にあたります。日本通運在職中に同じ課所で仕事を一緒におこなったことはありませんが、同じ取引先に対して合同でセールス等 おこなったことはあります。
小生が関西エアーサービスに出向した時、故大橋均氏羽田タートルサービス㈱」に既に出向中で勤務場所が関西空港 内の同一場所でした。

4.「稲葉秀明」の事例
①営業事務から作業現場への転向により肉体的苦痛と精神的苦痛を受ける
2000年1月 神戸旅行支店姫路分室勤務から関西エアーサービスに出向する。
関西エアーサービスは、関西国際空港におけるJAS(日本エアーシステム)の作業会社でありJAS国際線、国内線、他携帯航空会社の航空機誘導・機内清掃・貨物・旅客荷物の搭積載が主たる業務でした。
小生は、この内、貨物、旅客荷物の搭積載の担当をするものの、1日3~7便の処理に際しては特にJAS国内線は機材がMD型で搭積載はすべて手作業により行われ、1個約1㎏から30㎏の貨物、旅客荷物を1便当り100個前後の積み下ろし作業を行いました。また、同機の貨物室内での作業は貨物室の高さが150㎝程度しかなく中腰で荷物の積み降ろしをせざるを得ない状況の中で、これまで既往歴のなかった腰痛が発症しました。
これらの肉体的苦痛と課長職にありながら一肉体労働者として毎日を過ごす自分が情けなく精神的にも多いに苦痛でありました。

②退職勧奨強要される
2000年8月15日 場所:大阪旅行支店会議室 相手:大阪旅行支店総務担当N次長
関西エアーサービスの成田空港への移転に伴い、今後の処理に関し総務より呼び出しを受ける。

当時点のN次長の発言

成田空港への転勤はないこと。今後の処遇について、会社を辞めるか南紀白浜旅行営業所勤務かいずれかを選択するこ
とが要点で、これまで何回となく転勤を経験しましたが事前にこのような打診を受けたことはなく、強圧的なN次長の態度には小生を退職に追い込む意図を認識しました。結論は勤務場所がいずれでも旅行営業に復帰できる南紀白浜旅行営業所を選択いたしました。

③再度退職勧奨とパワーハラスメントを受ける
2001年7月23日 場所:和歌山市内 相手:大阪旅行O支店長(和歌山旅行支店を統括)
和歌山旅行支店主催の支店内営業会議(出席者約10名)席上にて出席者の面前」において、O支店長が小生を名指しし「いつまでも、君を会社が養っていくことはできない。早期退職制度もあるぞ(後日、確認したところ日通が社員に公開した早期退職制度はなかった)」。また、当時USJがオープンしこれの販売に関しこれも小生を名指しし「自分でお金を出してUSJを見てこい」と言われるなどの退職勧奨」とパワーハラスメントを受ける。


④その他補足
2001年8月29日様々の状況を勘案し、旅行という仕事に夢を追い続けた小生は新たな出発を決意し退職を申し出、正式に同年9月末日付けで日本通運を退職する。退職が決まった段階で、小生の上司であるY課長が小生に
「稲葉さんが辞めたことにより和歌山旅行支店長の評価が上がったらしいですわ」と馬鹿げたことを言ったため叱責したが、これからも推測できるように、本来、営業支店長の評価は業績の良し悪しによってなされるべきであるところ、生産対象人員の減員に重さが置かれていたことは自明であります。

以上

稲葉さんは、故大橋均さんの人柄をよく知っていて、また、当時、新聞ニュースを見てすぐに連絡をくれ、涙を流しながら故大橋均さんの生前の話をしてくれたそうです。そして裁判になった際にも協力をして下さりこう言った、実際
日通で行われている事実を裁判所に陳述書として提出して下さいました。そしてこのように実名で公開も快く承諾してして下さいました。稲葉さん本当にありがとうございます。こうやって裁判で戦ってる人達や応援してえるは皆、心痛めながらも日通に二度と同じ被害者を出さないっでほしい。そんな思いも込め戦っているにもかかわらず、日本通運は何も改善しない。本当に残念な企業です。今年も色々裁判内容アップしていきます。

PS関東県外の相談窓口は近いうちにアップしますね。
00:51  |  大橋家安全配慮違反  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.05 (Tue)

日本通運で理不尽な人事をされたらこちらに相談を(PART1)

いよいよ、今月からJPと日通の話し合いが始まりますね
日通は一体何人の雇用を守ってくれるのでしょうか?私の支店社員の後輩に聞くと、支店社員なので毎年更新の手続きをしなくてはいけないのですが、「これに印鑑押して」と言われ契約書も対して目を通せず捺印させられ、契約書のコピーは新入社員以来1度ももらっていないとの話です。これはSDの労働契約違反裁判と同じやり方。
これから日通がどう回答を出し、何人の雇用を守るか分かりませんが、皆さん決して脅されても、催促されても必ず契約書や文章に安易に日通の書類に捺印はしないで下さい。必ず数日時間をもらい自宅に持って帰りよく目を通して下さい。そして、疑問・不満があれば会社にその旨伝えて下さい。もしそこで日本通運から無言の圧力やパワハラ・退職勧奨強要などされたら、必ず外部の相談場所へ1度相談して下さい。今日から少しづつ地方別に外部相談場所をアップします。

まずは関西で受けている「日通労働者会」
日通労働者連絡会」連絡先
「アルバイト・派遣・パート 関西労働組合」

大阪市北区東天満 2-2-5 第二新興ビル 605号
電話番号:06-6881-0110 FAX:06-6881-0782
Email:mu-ohhashi@mu-kansai.or.jp

担当 大橋直人氏 (たまたま大橋家と同じ名字ですが・・・)
全国からの日通の相談等受けています。


公機関の相談あっせんを行っている所(PART1)

まずは、関東地区からアップします。(以下の場所は労働基準監督署とは違います)

東京都
労働相談情報センター   東京都千代田区飯田橋3-10-3東京しごとセンター9F
TEL03-5211-2346
            
他・大崎事務所(品川区)・池袋事務所(豊島区)・亀戸事務所(江東区)
国分寺事務所(国分寺市)八王子事務所(八王子市)があります。
日本通運㈱本社が港区にありますのでまずは労働情報相談センターへ連絡し適切な相談場所ないし、相談に応じてくれます。

神奈川県
横浜労働センター    横浜市中区寿町1-4かながわ労働プラザ2F
TEL045-633-6110
川崎労働センター    川崎市高津区溝口1-16-12県高津合同庁舎4F
TEL044-833-3141           


県央地域県政総合センター労働課(厚木市・相模原市)
TEL046-224-1111・TEL042-755-1121
湘南地域県政総合センター労働課(平塚市)
TEL0463-22-2711
足柄上地域県政総合センター労働課(足柄上郡)
TEL0465-83-5111
西湘地域県総合センター労働課(小田原市)
TEL0465-32-8000

等あります。相談は無料です。私の知り合いは、日通の件や他の友人は違う会社ですがとても親切な対応と、きちんと
会社側と話し合って頂き解決した人もいます。こう言うところへ相談すると今ままで日通が言っていた事が正しいのか?と無言の圧力で思っていた事が実際には相談すると「え!これは違法だったんだ」と思う事も沢山出てきます。
もし悩んでいるなら、まず相談してみて下さい。会社の本社ないし支店のある場所か自宅の住所のある所に相談するようです。日本通運の場合は本社が港区なので首都圏近辺であれば、東京都でのご相談がいいかと思います。
12:00  |  プチプチ情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.04 (Mon)

日本通運労働組合の実態?

F☆Cultivation・門松新年明けましておめでとうございますF☆Cultivation・門松
今年もブログでのお付き合いよろしくお願いいたします

今年初めのアップ始めてのアップは、昨年からコメントに「日通労組」を見た社員から色々なコメントを頂きましたのでアップしたいと思います。そして先日、こんな情報も耳にしました。

組合専従役員は海外労組交流や海外事業所視察と言う名目で毎年海外ハメ外しタダ旅行に行ってますよ。組合予算化され堂々と山浦委員長はもちろん(山浦は運輸労連委員長や連合副会長の立場でも楽しんでいます)役員交替交替で団体を組んで楽しんでいます。まぁ、国際労労接待や現地会社接待ですから行った先でも至り尽くせりの歓迎の宴が繰り広げられているのでしょう

と聞きました。今、不安を抱えながら働いている社員をどう思っているのでしょうか?赤字経営・カルテル問題・政治献金と社員が自分達の為に少ないお給料から組合費を支払っているにもかかわらず、実際は労働者の為には使われず
組合専従役員等の海外旅行の費用に使われたり・・・日本通運の経営や違法にも問題がありますが、労働組合までもが
これでは、高い組合費を払う必要はないのではないか!と思われても仕方ない事です。では、コメントアップします。

コメントより

●危機感ナシ全日通

JPエクスプレスも来年早々からどうなっていくか不安に過ごす組合員とは違い組合役員は『日通労働』1月号ではいまだにカラーで役員の顔入りで紹介・・・組合員はあなたたちがどんな人なのか全く興味ない。そんなことにページをさくなら雇用に関しての今後や法律による対策などためになる物を少しでも載せてほしい。
しかも裁判で訴えを起こされている大阪の委員長を団長に19人の役員は実態調査という名目で11月30日~12月5日までロサンゼルスとサンフランシスコに行ってるではないか!! これも組合費が・・・
酷すぎる!危機感を感じてない!
これはやりすぎでしょう!旅行したければ給料泥棒に値するあなたたちの給料で行きなさい。
| 2009年12月30日(水) 17:24

●全日通幹部さんへ

私も日通労働を見ました、今本当に不安を抱えているjpで働いている人達をはじめ日通組合員の為を思うなら、ジュネーブなど無知な全日通幹部さん達に本当の組合とは何か勉強になる所もありますよ。組合費で旅行に行く所をみると懲りる、反省をするという事を知らないみたいですね、民主党を支持してるからって小沢さんの真似をしなくてもいいですよ。 とりあえず観光旅行は自腹で行って下さい。
| 2009年12月30日(水) 20:44 |

●私も日通労働みましたが社員は危機感を募らせ削減など様々な事に取り組みなんとか会社の存続や雇用の安定をはかり日々、苦悩しているというのに組合役員はのんきに海外旅行ですか。呆れてものが言えませんね。
こんな組合は解体しなければいけませんね!
| 2009年12月30日(水) 21:07 |

●組合役員は海外旅行ってーこれでは腐った官僚と言われている人達が税金で海外偵察などと遊びに行ってるのと全く同じですね。 いろいろと見えないところで組合費を役員は私欲に使ってるんでしょうね。
良い死に方はしないでしょう。
| 2009年12月30日(水) 21:23 |

●組合役員、ひど過ぎます。組合費をかえせ!
旅行に行かすために払ってるのではない。
| 2009年12月30日(水) 22:23 |

●組合といい経営陣のやり方といい表向きは言いことを言ってますが実効性がなく口先だけのきれいごとに思う。
本当にお客様ありきの経営。社員ありきの運営をしてほしい。
偉いさんだけの保身で物事を考えてはいけない。
| 2010年01月01日(金) 21:35

本当にひどい話ですね。皆さんは日本通運組合に助けてもらったことありますか?
18:05  |  いじめ・パワハラ・労働違反  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |