FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'03.06 (Fri)

日通のパワハラをこえた人権問題

最近、大橋さんのブログにパワハラされていることや、組合費への不満やちょっとした日通の実態の
コメントが多く書き込まれている中でこんなコメントを見つけました。

大橋さん、がんばって!

はじめまして。私には日通航空の下請け運送会社で働く友人がいます。
大橋さんのブログは、先週の水曜日から拝見させていただいております。
なぜ、先週の水曜日かというと、その友人が、荷物紛失及び盗難の疑いをかけられるという出来事が起きたからです。
日通側は、配送センター内の防犯ビデオに荷物を手にしている友人の姿が映っているというだけで、その友人を集中的に攻撃しています。その荷物が無くなった荷物と同一なのかどうかはわかりません。
配送センターには、多くのドライバーが出入りしているにも関わらず その全員に話を聞いたのかどうかも定かではありません。
「トラックの中か、自宅のどこかに隠しているんだろう。」と、 まるではなから犯人扱いをし、 早朝から通常
業務を行っていたにも関わらず、就業時間終了後は、深夜までその防犯ビデオをみせ長時間の拘束と尋問。
おまけに、誤配送の可能性もあるということで、友人に配達をしたお客様を何度も訪問させ、荷物が紛れていなかったか確認をさせたり。

今日も友人は、早朝より拘束され、今の時間も警察や日通の上役達からの尋問をうけているようです。
友人は、「もう自分だと認めるから、この苦しみから開放してくれ!!」「どうでもいいから、早く処分でも何でもしてくれ!!」などと言い、精神的にも体力的にもかなり参っているようです。このご時勢で、辞めた後の家族の生活なども心配になっているようです。
友人には、最後まで自分に自信をもち、自分に否があると認めるな。
辞めてもいいが、そのかわり名誉毀損で訴えてやれ!!と提案してみましたが、
気力も体力もない友人にとっては、ほとんど聞こえていないようでした。
今まで、長時間労働にも耐え、真面目に働いてきた友人に対してあまりにもひどすぎる仕打ちであることに、とても憤慨してはいても 何もできない自分に苛立ちと、無力さを感じる毎日です。

だから、「第二の犠牲者がでないように」と、日々日通と闘っている大橋さん一家を私はずっと応援したいと思います。

友人の件も、早く解決し
友人がいつものような明るさや元気を取り戻せるように祈りたいと思います。
人間を人間として扱わないような、
人の命や心情を踏み台にして利益を上げているような
そんな人々にいつか制裁を加えてほしいと思います。
ずっと、応援しています。

最後に勝手ですが、奥様から旦那様へ
私の友人のことを見守ってくださるようお願いしてくださいますか?
温厚でお優しい旦那様のことですから、どこかでお力添えをしてくださるのでは。。。
と大変ずうずうしくてすみません。

では、大橋家の皆様、お体に十分に気をつけて頑張ってください。

このコメントを読みまた!と思いました。
以前、やはり航空で働いていた方が貨物紛失により警察に突き出され、会社の希望で嘘発見器や取り調べを受けた方がいらしたのを聞きました。結局犯人ではなく・・・しかしながら、そのトラウマで今も心療内科にかかり治療中のようです。
このコメントを読み私の知り合いの弁護士さんにちょっと聞いてみました。

まず、お住まいの市役所などで行ってる弁護士の無料相談へ行き相談してみる。
近くに法テラスなどがあれば相談は無料なので行ってみる。
労働相談センターのような所に行き相談してみる。
社外の労働組合に加入し会社へ団体交渉など会社側と話してもらう。

等、相談や助けてくれる所は沢山あります。こんな人権問題に泣き寝入りしてはいけません。
きっと、ご本人にしてみたら心に縫い合わせられない多きな傷が開いてしまってると思います。
泣き寝入りしてしまったらずっと心に傷が大きく開いたままになってしまうと思います。
この事がもし、会社の間違えであれば、それなりにきちんと責任を取ってもらい、少しでも心の傷が小さくなってくれればと願います。こう言った相談はきっと本人はもう疲れきって自分で行動を起こすのは
厳しいと思いますので、ご家族や、ご友人の方がまずご相談に行かれても大丈夫だそうです。
ご友人が早く元気になり、また笑って過ごせる日が早く来ること・・・祈っています。

相談場所の情報については3月5日のブログにプチプチ情報として掲載してありますのでもし良かったら参考にして下さい。(お役に立てますように・・・)
10:16  |  日本通運ニュース  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●人権

大手精密機器メーカー「オリンパス」の男性社員が、社内のコンプライアンス通報窓口に上司に関する告発をした結果、不当に配置転換されたなどとして、東京弁護士会に人権救済を申し立てました。「何でこんな制裁を受けないといけないのだろうと・・・」(濱田正晴さん) 申し立てをしたのは、オリンパスの精密検査システムの販売を担当していた濱田正晴さん(48)です
→ news.tbs.co.jp 内の結果(9件)
2009年03月02日(月) 19時56分
 | 2009年03月06日(金) 17:30 | URL | コメント編集

●日本通運の人権に疑問

参考例 :
社会ニュース :海星高校で盗難疑い生徒の指紋採取記事

 三重県四日市市の私立海星高校で、1年生の男子生徒から「携帯のメモリーカードを盗まれた」と相談を受けた担任の男性教諭(57)が、同じ学級の生徒23人を疑って指紋を採り「警察に届ける」と話していたことが27日、分かった。西田秀樹校長は「人権、人道上あってはならない不適切な行為だった」として、生徒らに謝罪、男性教諭の処分を検討している。

 校長によると、21日の昼休み、生徒が教諭に、柔道場での体育の授業後、携帯電話のメモリーカードがなくなったと届け出た。授業中は携帯電話など貴重品は学級全員分を袋にまとめ、柔道場に置いていた。教諭は同日のホームルームの時間、生徒らに名乗り出るよう訴えたが誰も名乗り出なかったため、盗難にかかわっていないと判断した一部生徒を除く23人に親指を朱肉に付けさせ紙に押させた。教諭は実際には盗難事件として警察に届け出ておらず、指紋を押した紙も自分で保管していた。「指紋を採って警察に届けると言えば、びっくりして申し出るだろうと思った」と話しているという
 | 2009年03月06日(金) 17:40 | URL | コメント編集

●野田自殺対策相のコラム

枚方市での遺言や手記の展示会は、私にとって、実際に家族を亡くされた方々に会う初めての機会でありました。とても緊張していましたが、温かく受け入れていただき、とても悲しいけれど、亡くされた家族の誇りをしっかり守ろうという愛情をひしひしと感じました。自殺対策を進めるに当たり、世の中のコンセンサスが最も必要なのは、自殺は特別なことではないということ。やはり、どんな人でも、弱い人でも繊細な人でも誰でも生きやすい社会を創っていくことが、本当に大切な仕事だと思いました。

今回の訪問や視察から得た経験や、いただいたご意見をしっかりと踏まえ、自殺対策に取り組みたいと思います。
 | 2009年03月20日(金) 04:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyu3119.blog56.fc2.com/tb.php/10-29404726

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。