FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'10.28 (Wed)

日本通運とは

もう朝晩寒くなりましたね皆さん体調崩していませんか今日はブログのコメントを1つアップしたいと思います。今、郵政との合併が先送りになりメドがつかなく赤字ばかりが増える日本通運そんな中で社員の方の貴重な意見がありましたので

コメント

本当に現場は混乱状態のようです。 辞令は何度も交付見送りされています。 うわさでは赤字額が膨大で資本を食い尽くす勢いのようですよ。主に廃止予定ターミナルの従業員は戦々恐々としているようで、契約社員などはあきらめ半分のような雰囲気でした。
はじめから統合に無理があったのでしょう。しかし昔(民営化以前)から日通では郵政との統合を狙ってると噂されており、噂は本当でした。また、国内航空貨物も地方部では支店の統廃合が進み、撤退しているようです。ペリカン便撤退に伴い、アロー便も個人受付は終了、自社積み合わせから、他社への差込になっているところもあり、完全撤退も視野に入れているようです。他社で利益が出すことができるのに日通はどうしてできないのでしょうか。高コスト体質、内向きの営業、拡販とは名ばかりで従業員にノルマを課して発送個数を確保するなど経営体質が問題です。また、セールスドライバーを育成する合理的な教育システムに力をいれずに、情報システムにばかり膨大な費用を費やしていた付が今の現状だと思います。経営陣は誰一人責任を取りましたか?
取るどころか子会社に天下るような人事がまだ行われています。もともと郵政は日通の情報システムとシェアの入手目的の統合といわれており、それ以外は興味ないのでしょう。
研修と言いながら郵政が送り込んできた人員はろくに使えない、社員や勘違いした上から目線の社員、ガムをかみながら仕事をするなど、お役所仕事を引きずったような方が多かったと聞きました。統合見送りになったとたん研修途中で引き上げなんて考えらえないでしょう。はじめからシステムや車両・ターミナル設備などがない郵政よりも郵政が日通に荷物を差し込んだほうがよっぽど統合はスムーズに出来たのではないでしょうか。賃金をカットしてでも雇用は守るが口癖の日通は本当にどこにむかうんでしょうか?積み合わせ混載貨物がない運送会社はなにができるのでしょう。もう総合物流会社とは言えないのではないでしょうか。とコメント頂きました
皆さんはどう思われますか貴重な意見ありがとうございます





02:22  |  ちょっと余談  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●日本通運のコンプラアンスはどうしたの?

日通の主力は海外で、強力な輸送ネットワークを持っており
『日通で貨物を運べない国や地域はない』 とまで言われるほど (自負している)
国内の不採算部門(赤字)を切り離したい作戦成功??

 | 2009年10月28日(水) 11:21 | URL | コメント編集

●日本通運の企業倫理

川合社長の深謀遠慮はこんなんです
日通のガン細胞であるペリカン部門を完全に切り離すのに成功したのは序の口。
今回、JPEXの株をタダ同然でJP側に売却したことで、今年度の決算では株式の売却損を計上する。
よって表面上の業績は大幅に悪化するから、来年度の賃金カットするのに組合へ説明するいい理由ができたわけ。全ては本社にしてみれば想定の範囲内だってことでしょ?
認可云々はともかく、本体からの切り離し成功、JPEX出向した従業員を合法的に移籍させる狙いも・・・・・・・・

 | 2009年10月28日(水) 21:12 | URL | コメント編集

●日本通運のコンプライアンス

日本通運のコンプライアンスなんて名ばかりです。
コンプライアンスなんて、日本通運労働組合と一緒で、何を相談しても会社に丸投げ。そんな組織の作り方をしている会社。何故か?それは会社でパワハラや違法行為が沢山あるから、それを見破った社員は目障り。世の中にバレないように食い止める為に出来た組織。本当に日通は1から会社を見直すべきでしょう。
 | 2009年10月29日(木) 15:00 | URL | コメント編集

●日通はどうする

今、日本通運社員は会社が何を考え、これからどうするか?全く分からないから状態です。私は営業課にいましたが、今月から営業課がなくなり、現場での仕事。ほとんどの大手企業の荷主はヤマトや佐川へ移り、日本通運が今まで収益となっていた企業収益があれよあれよと言う間に下がり、今では、安い運賃に直し、ヤマト、佐川に対抗したくても赤字が逆に増えてしまうのでしょう。日本通運は今まで企業の時間指定配達はやりましたが、個人客は断る方針。会社がこうやって客を差別する仕事をしているからもちろん社内でも同じ事が起きている。最近では、日本通運のブログを立ち上げてる人達のおかげで、ブログやコメントから色んな情報が日本通運は世の中にさらされる様になった今。我々も応援しています。我々も何かあったら、コメントしていきます。
 | 2009年10月29日(木) 15:47 | URL | コメント編集

日本通運とはと聞かれればブラック企業の中でも超一流ブラック企業ということですかね。
違法がこの中では当たり前で合法ですからね。
部下的な組合をうまく遣いまともな人材をあぶり出し排除する!
巧みな組織ですかね。
しかし無能でもうまく媚び、違法を見ても知らんぷりし逆に加担すれば出世できるという面もあるので無能で立場の出来た者には素晴らしく良い企業でしょう。
 | 2009年10月29日(木) 21:28 | URL | コメント編集

●たしかに日通は[i:63734]

ブラック企業の中心でトップと叫ぶ!だな!
 | 2009年10月29日(木) 22:35 | URL | コメント編集

●更新ないですね

いつもブログ見てます。
今日はどんな情報かな?と思ったのですが。更新されてませんでしたね。でも確かに仕事しながらでは毎日大変ですね。今のこの日本通運の状況の中で私たちもどう人事されるか不安ですが、このブログを見てるとやめる前に会社以外に相談できる場所がある事がわかり、何があっても泣き寝入りすず頑張ろうと思いました。ありがとう。ブログ更新待ってます。
 | 2009年10月30日(金) 02:24 | URL | コメント編集

●皆さん頑張って

昔は一番安泰と言われていた親方日の丸の日本通運。私の従兄弟の友人が奈良で弁護士をしているそうですが、日本通運の関西での裁判は弁護士仲間の間でも、有名の様です。以前から日本通運に関してはいつこう言う裁判が起きてもおかしくないと言ってたそうです。弁護士仲間の間でも日本通運はブラック企業と思われているとの話だったそうです。皆さん頑張って下さい。私達社員の為にも。
 | 2009年10月30日(金) 08:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyu3119.blog56.fc2.com/tb.php/106-2efd4cc1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。