FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'12.24 (Thu)

日通に完全勝訴した梅川さんの第1回控訴審の日程が決まりました。

1審日通に完全勝訴した梅川さんの第1回控訴審の日程が決まりました。支援者の方からの報告です

昨年9月25日に大阪地裁で下された判決は論理的かつ民主主義や社会倫理や人権感覚的にも格調高く、控訴はできないだろうと思われていましたが、組合は期限直前に控訴をして来ました。
10月6日付の控訴状では、「新しい証拠や主張はないが、判決は失当」とし、11月26日付で、第1審で提出した税田大阪支部副委員長の陳述書を証拠?として提出、12月2日提出の控訴理由書は、第1審での主張の焼き直しでした。
ただただ、無法役員自らの腹を痛めることなく、みんなの組合費を無駄に使いながら、違法行為をした組合執行部が意地で控訴したとしか思えません。懲りないモンスター・クライアントに組合代理人弁護士も地裁判決を翻せる見通しもない控訴に、さぞかし困ったことでしょう。

さて、前号のニュースでお伝えしたように、組合が恥の上塗りで、2年に一度の役員選挙(協議会書記長)に昨年9月立候補したところ、地裁判決の日に、「梅川さんには被選挙権がないヨ」「定年退職日が役員任期満了日の1日!前だからネ」と言うような通知がありましたが、さらに、その後の職場班長選挙では、立候補締め切り後!に選挙告示が梅川さんの職場に来ました。
何が何でも、梅川さんには組合役員にさせない、そのうち定年退職する、という意図が露骨です。
しかし、定年退職後に本人が望めば再雇用(エルダー)制度があり、引き続き組合員のままですから、選挙に関する権利もあります。
全日通労働組合をまともな組合にするために闘いはまだまだ続きそうです

初回の控訴審
第1回控訴審が開かれます。
★1月21日(木)午前10時~大阪高裁84号法廷
(別館8階です)


多数の傍聴参加をお願いします。

裁判終了後に報告会を裁判所内で行ないます。

今JPにペリカン便を渡し4800人を日通へ戻すと言っていましたが、実際社員にはまだ話もなく、年越ししようとしています。皆さん絶対泣き寝入りしないで下さい。この裁判後の報告会はお役にたつと思います。お時間ある方1度傍聴へいらして下さい。
09:35  |  「言論の自由」の侵害裁判  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

御用組合、全日通は他の組合内でも御用ぶりはなかなか知れ渡ってると他の組合役員の方から聞いたのですが今はそれも頷けます。
今後、組合として少しは機能してくれるのでしょうか?
本当に不安で仕方ない日々です。
 | 2009年12月24日(木) 23:41 | URL | コメント編集

●日通本社川合さんへ

雲の上、夢の中の川合さん、山浦さん、社員の思いは届きませんね・・・・・立派の本社社長室で高笑?赤字ペリカン便消滅大成功!
今度はペリカン社員の「切り捨て策」練っているでしょうか?
 | 2009年12月25日(金) 02:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyu3119.blog56.fc2.com/tb.php/126-b18e4943

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。