FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'02.12 (Fri)

日本通運「東京警送不当配転及び時間外労働手当」裁判

日本通運「東京警送不当配転及び時間外労働手当」裁判。

先日着替え時間が労働時間に含まれると言う争点の、ブログをアップしましたが
今回は待機時間も労働時間の争点に着いてアップします。

(日通側の主張)

①警送車両で昼休憩を取る社員に対して1日につき1時間30分、すなわち30分長い
昼休憩を与えている為これにより社員の退社時間も毎日30分遅れる事から結果と
して毎日30分の時間外労働手当が余計に支給されている。との主張

②1時間30分の昼休憩の過ごし方については、少なくとも1人が車両に残る事を除き基本的にペアを組む社員が相談して自由に決めている。ペア相談の上、始め30分づつ交代で休憩をとり残り30分を2人で一緒に車両で過ごす事は日通は禁じていない。また、1人がコンビニで弁当を買って車両に戻ればもう1人が車両から1時間以上離れて昼食を摂っても許されるし、また1人が二人分の弁当を買ってくればもう1人はずっと車両で休憩をとってもいい。と主張。

③また原告らは担当していないが、コースによっては全員が車両から離れて休憩する事も許されている

等々の主張してきていますが①の内容で1時間30分の休憩に関しては休憩を30分多く与えてる分戻りが30分遅くなるから毎日30分の残業手当を与えてると言っていますが、実際は②の様にどちらかが結局は車両に残っていなくてはいけない。また日通は車両の中で仮眠や喫煙・読書もしていいし、脱帽・安全装備の脱衣もいいとも主張してますが、それでは何故車両から2人揃って離れてはいけないのでしょうか?③の様にコースによっては全員が車両から離れ自由に休憩をとれるしかし原告はコースが違うためどちらか車両に残らなければならないと言うのは「業務」なのではないでしょうか? 車両に何かあった時に対応する為に、少なくとも一人は車両残れということなのではないですか?労働相談センターの方が書かれた「サービス業で働く人のトラブル対処法」と言う本の中に休憩時間に関して「労働者が労働から完全に解放されて自由に行動出来る時間」。また「使用者は休憩時間を自由に利用させなければならない」と書かれています。原告はペアになった相手と相談しどちらかが車両に残って過ごさないといけないと言う事は、完全に解放され自由に行動出来る環境ではないので世間では待機時間と呼ばれるのではないでしょうか?また、双方が1時間30分を半分ずつ交代で車両離れて休憩したとしても90分なので実質45分しか自由な休憩時間がありません。毎日30分残業をつけてあげてるところか昼休憩が15分少ないくらいです。また、10月の裁判で本当に毎日30分ついているのか、日通側に次回までに証拠書類の提出を裁判官が言い渡しましたが12月の裁判ではこちらが要求した、資料がたりなく、2月8日資料確認と争点整理の為、非公開裁判でしたが日通は今日までには資料揃える事が出来なかったと、また期日までに証拠書類を提出してきませんでした。次回は3月30日ですが、この日も資料確認の為非公開ですが、また内容をブログでアップしていきます。

また、着替え時間、休憩時間に関する労働法で定められている内容を次回「サービス業で働く人のトラブル対処法」から抜粋してアップします。

23:42  |  地域社員「不当配転」裁判  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●日通は人冶企業

法治企業と思えない日通。
まるで奴隷なように使う。
まず川合経営陣から解体するべき。
 | 2010年02月13日(土) 04:59 | URL | コメント編集

●我々もそうです

このブログ読んだら確かに我々も車内で食事をするように言われてます!1時間30分と聞くと長い休憩ですが確かに90分て言われて半分づつ車内に残るとなると確かに自由な時間は45分ですね!我々は日通マジックにはめられてる事が多いですね!原告の方頑張ってください!!
 | 2010年02月13日(土) 19:59 | URL | コメント編集

●日通の卑劣

腐敗企業日通
日通は組織が巨大であるため、多額の金で弁護士を雇い、脅迫と買収で証人を作り上げます。日通に反発す者のは、罪をでっち上げ、警察に逮捕させます。それが日通の実態です。
 | 2010年02月14日(日) 08:56 | URL | コメント編集

●日通の経営陣に天罰!!

日通幹部達はいい思いをしているのに・・・・本当に悔しい。
 | 2010年02月14日(日) 11:49 | URL | コメント編集

●日通は悪い企業!

欧州委:貨物輸送で価格操作の疑い-日通などに異議告知書
記事をメールで送信 記事を印刷する ブックマーク: はてな livedoor Yahoo! Newsing it! Buzzurl 2月12日(ブルームバーグ):欧州連合(EU)の行政執行機関である欧州委員会は、日本通運や英CEVAグループなど欧米アジアの輸送企業やその関連会社計47社に対し、貨物輸送をめぐり価格を操作した疑いがあるとして「異議告知書」を送付した。

ブルームバーグ・ニュースが入手した同告知書のコピーによると、送付先にはオーストラリアのトール・グローバル・フォーワーディングやドイツのヘルマン・ワールドワイド・ロジスティクス、郵船航空サービスの事業部門なども含まれている。

欧州委は貨物輸送をめぐる価格操作の調査を2007年に開始した。

 | 2010年02月14日(日) 12:46 | URL | コメント編集

●昼休憩なんてないかんじ

俺も日通でまともに昼休憩を取った事ないですね。1時間とろうものなら係長に寝てたの?なんて嫌み言われてます。JPもダメになり俺達も今後が不安です。
この人達に是非裁判勝って欲しいです。
 | 2010年02月14日(日) 20:05 | URL | コメント編集

●まさに日通マジック

私は支店社員ですが、始めだけ契約書の控え貰いましたがそれ以降は、ここに印鑑押してと言われ、よく考えたら内容も読む間もなく契約書は課長が持って行ってしまいます。でも同期も皆そうです。日通は口約束ばかりでその時はいい事いいますが、そのマジックにかかってしまうと、手のひらを返したかの様な事を言ってきます。裁判でも平気で約束破るとは!頑張って下さい。
 | 2010年02月14日(日) 20:16 | URL | コメント編集

●日通は労働法なんて無視

日通は労働法なんて平気で無視。バックに赤松がいるせいかお国様は全く日通の悪事の情報があっても調べよとはしない。残業時間は制限され、有休もほとんど使わせてもらえず、今時、タイムカードもない!皆さんの裁判で日通の悪事をせめて世の中にわかってもらいたいものです。頑張ってください。
 | 2010年02月15日(月) 08:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyu3119.blog56.fc2.com/tb.php/144-b397b5a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。