FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'03.19 (Thu)

日本通運カルテル問題

読売新聞より

国際貨物運賃でカルテル、日通など12社に90億円の課徴金
2009年3月18日(水)16:37
国際航空貨物の運賃を巡り価格カルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は18日、大手運送会社の日本通運(東京都港区)、近鉄エクスプレス(千代田区)、郵船航空サービス(中央区)など計14社の独占禁止法違反(不当な取引制限)を認定。

 うち大手3社を含む12社に排除措置命令を出し、計90億5298万円の課徴金納付を命じた。

 各社は自前の航空機を持たず、複数の荷主から集めた貨物をまとめて航空会社に運送を依頼。市場規模は年約6000億円で大手3社の市場占有率が50%近く、12社では約75%に上る。課徴金の最高額は日本通運の24億9503万円。
 公取委によると、2002年8月ごろから航空燃油価格が高騰したため、航空会社は燃油価格の上昇分を上乗せする「燃料サーチャージ」を運送会社に請求。各社は遅くとも同年11月までに、これを荷主に請求する運賃に全額転嫁することを決めた。さらに、米国での通関手続きに必要な手数料などについても、一定額以上を運賃に転嫁することで合意。いずれも、話し合いは業界団体「航空貨物運送協会」の国際部会役員会で行われ、理事長らが出席することもあったことから、公取委では同協会にも再発防止を要請した。

カルテルはその後、大手3社が公取委の摘発に対する危機感を募らせたため、07年11月に解消された。

日本通運、近鉄エクスプレス、郵船航空サービスはいずれも「事態を厳粛に受け止め、再発防止に努める」などとコメントしている。



時事新聞より

日通、社長らを減俸処分=国際航空貨物料金カルテル問題で
3月18日20時1分配信 時事通信

*国際航空貨物料金のカルテル問題で、日本通運 <9062> は18日、川合正矩社長ら3人について、減俸20%3カ月の処分にすると発表した。郵船航空サービス、近鉄エクスプレスは対応を検討中としている。 


違法だと分かって平気でやり、「摘発に対する危機感を募らせたため解消した」とは大手企業がする事でしょうか?一番多くの課金24憶9503円は誰が払うのですか?パワハラや労働違反・安全配慮違反されていても一生懸命働いた売り上げが、社長や経営陣の平気でやっていた違法の尻拭いの為に使われ、24億と言う多額を川合社長、3名のたった給料20%3か月カットだけで賄える金額なのですか?そして、これからは社員のリストラや減給等にまだまだ被害は来るのでしょう!
もし何かあっても退職や減給には応じず必ず何処かの相談出来るところに1度相談してください。
その際に何か証拠があるといいと思います。今からでも遅くないので何か1つでも証拠として自分自身の為に持っていて下さい。事が起きてからでは証拠隠滅されてしまいます。どんな小さな証拠でもきっとお役に立つと思います!

こうやって「嘘・偽り」は必ず暴かれます。この裁判の人達もきっときっと桜の花が咲く時が来ます。
何故なら・・・皆「真実」しか訴えていないからです!

安全衛生配慮義務・パワハラ・労働問題に対しても「事態を厳粛に受け止め、再発防止に努める」と言ってもらいたいものです!

01:31  |  日本通運ニュース  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●日本通運の違反

川合さんは責任をとって辞任!!
退職金なしに!!
 | 2009年03月19日(木) 01:36 | URL | コメント編集

●日本通運社長に「イエローカード」

日本通運 <9062> は18日、川合正矩社長、減俸20%3カ月の処分は軽いのでは? 「懲戒処分」 解雇するべきだ!

これからは社員のリストラや減給等にまだまだ被害は来るのでしょう!

安全衛生配慮義務・パワハラ・労働問題に対しても「事態を厳粛に受け止め、再発防止に努める」と言ってもらいたいものです!
 | 2009年03月19日(木) 01:58 | URL | コメント編集

●日本通運社長解雇

日本通運相手した「うつ自殺裁判」
           「アスベスト裁判」
           「契約違反裁判」
           「カルテル違法」 
           「御用組合裁判」
           「仙台裁判」
川合社長にどう処罰するのは注目していきましょう!
 | 2009年03月19日(木) 11:41 | URL | コメント編集

●日本通運の現金輸送車

 朝日新聞の記事です。本文には日通の名前は出てきませんが、写真が出ています。

 18日午前7時ごろ、三重県鈴鹿市地子町のJA鈴鹿本店東側の通用口で「2人組の男に現金の入ったカバンを奪われた」と、現金を運び込もうとしていた警備会社の警備員から110番通報があった。警備員にけがはなかった。県警によると、現金輸送車にはJA鈴鹿用に計約3億7千万円が積まれ、このうち約2億1千万円が奪われたという。県警は強盗事件として逃げた男の行方を追っている。

 同店によると、現金輸送車で届けられたのは、約3億7千万円。オレンジのカバン三つに現金が入っており、うち二つが盗まれた。カバン一つには最大で2億円入るという。運送会社に現金輸送を依頼しているJA三重信連(津市)によると、現金輸送車は県北部のJAを巡回。顧客への貸し出しや預金引き出し用の資金と現金自動出入機(ATM)用の資金で、同信連から毎朝、各JAに輸送車で届けているという。

 県警によると、20代と50代の警備員2人がJA鈴鹿本店の東側通用口に現金輸送車を止めて、周囲を確認したうえで、現金の入ったカバンを車から降ろした。

 1人が通用口のカギを開けに離れた時に、輸送車の前をふさぐように突然、白い乗用車が止まった。車から降りてきた2人組のうち、1人が現金を運び込もうとした警備員に拳銃のような物を突きつけて「動くな」と脅し、現金が入った手提げカバン二つを奪い、白い乗用車で逃走した。

 県警によると、男は発砲はせず、2人の警備員にけがはなかった。逃げた2人組は、いずれも灰色のジャージーを着て、黒い野球帽をかぶり、白いマスクとサングラスで顔を隠していた。いずれも身長は170~180センチぐらい。拳銃のような物を持っていた男は40~50歳ぐらいだったという。

 現場は近鉄鈴鹿線鈴鹿市駅から南西に約1.3キロの田園地帯。現場付近には事件捜査のためロープが張られ、出勤してきて職場に入れず、不安そうに見守るJA職員らの姿もあった。

 同市内では昨年12月にも、拳銃を持った2人組の男が消費者金融に強盗に入った事件があった。近所の主婦小河敏子さん(62)は「こんな犯罪が間近に起こるなんて怖い。本当に目の前で起こるなんて」と驚いていた。
 | 2009年03月20日(金) 03:26 | URL | コメント編集

●日本通運裁判

カルテルは消費者の利益を奪うものであり、許せない行為です。寡占企業に特権的利潤を得させてはいけません。
 カルテルでがっぽり儲けて、残業代は払わず、派遣切りをやって、下請けを踏みつけて・・・  
 弁護士費用だけは惜しまず・・・ってか!
ある記事のコビー | 2009年03月20日(金) 17:32 | URL | コメント編集

●仙台裁判も応援してるブログですか!最悪や!

コメントの日本通運社長解雇の中の仙台裁判とはSさんのですか?以前、仙台に来る前に関西方面にいたのでは?あれも応援してんかい!あれを応援てどうかと思うわ!俺噂聞いたけど、何か地方新聞でも、ちっちゃく載ってたそうやねパワハラ認められたと本人の記事で書いてあったそうやけど誰がパワハラされたんや!自分がしてたとちゃうの?口先だけでなくやる事やってないちゃうの?燃し、以前関西方面で働いていたSさんだったら、俺の同僚が一緒に働いていたけど、散々嫌な思いさせられたらしい。
プライド高いんか、仕事は選ぶし、何が係長や!って言っとったで
裁判してる人たちの気持ち分かるがこんなんのも応援してると思うと、残念やね。今もSは仕事来てないらしいが、全く仕事にも影響ない上に、仙台のアルバイトも下請けも社員も仕事やりやすくなってるらしいで!他の裁判してる人の内容は確かに日通で起こりえる事で裁判ではっきりしたい!俺らも酷いと思う。応援したいと思ったが、まさか仙台の裁判も応援してるブログとは思わんかったは
せっかく応援するならちゃんと調べたらどうや!と俺は思うな
社員 | 2009年03月21日(土) 08:18 | URL | コメント編集

これだけのことをしても辞めない企業のトップとはなんなんでしょうね。
自分の雇用は恥ずかしげもなく守るんですね。
この企業の先行きが不安です。
 | 2009年03月21日(土) 10:32 | URL | コメント編集

●日本通運仙台裁判

このブログは応援している様には感じらでないが、
確かSさんの噂は聞いています・・・・・・・・・
 | 2009年03月21日(土) 13:34 | URL | コメント編集

河合さん、愛社精神があるなら潔く辞めていただきたい。
それがイメージダウンを抑える手段では!
金儲けだけしか考えれない者では今後、企業は生き残れません。
お客様第一を唄うのならそのお客様を騙し金儲けした罪は重く辞めるのが当然。
 | 2009年03月21日(土) 23:13 | URL | コメント編集

●日本通運経営陣の経歴

この人達処分されましたか?
http://www.ullet.com/9062.html#official
 | 2009年04月02日(木) 15:26 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyu3119.blog56.fc2.com/tb.php/27-88655d30

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。