FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009'04.20 (Mon)

日本通運「言論の自由」侵害裁判の報告

4月14日に日本通運組合員梅川さんの裁判がありましたニコニコ。 横向き先日その内容が「全日通労組裁判を支える会」から届いきましたので掲載します

前回の弁論準備で確認されたとおり、原告側は梅川さんとAさんの二人の陳述書を3月31日に提出し併せて証人申請しました。被告組合側は少し遅れて4月2日にS大阪支部副委員長の陳述書と併せて同人一人を証人申請しています。
今回、4月14日(火)午後1時10分に大阪地裁8階第5民事部前の部屋で開かれた弁論準備では、冒頭、裁判官が異動で交代したことを知らされたあと、裁判官の進行のもとそれら陳述書と証人を確認。
そこでは、原告側が求めていたAさんの証人が裁判官から「(証人尋問までする)必要ないのでは」とされ、原告の梅川さんと被告組合側のS大阪支部副委員長が証人として採用されました。でも、Aさんの陳述書は生きます。
学者の意見書は、被告組合側は「憲法違反が正当だ」と書いてくれる学者がいないのか、原告側だけのようで、4月末までに提出できる見通しを森弁護士から報告があり、
そして、いよいよ証人尋問の日が6月5日(金)午後1時半~3時半に地裁609号法廷と決まり、今回も3人の支援者が来られていたのでこれらのことが報告されました。
組合S副委員長の陳述書は準備書面の主張の焼き直しだし、最も責任がある大阪支部委員長や公平な立場であるはずの選挙管理委員長が証言に来ないのは逃げているとしか思えません。日通社内でのそっくり返った振舞いとえらい違いです。
で、S氏が組合役員、選挙管理の両方を証言??


日本通運には「公平」に社員をみると言う人は本当に一握りなのでしょう涙日本通運も「嘘・偽り」「証拠隠滅」と後ろめたい事がなければ誰が承認に出ようがなんら問題は
ないはずbikkuri01

日本通運と言う企業の中では通用する事が世の中には通用しないと言う事sn

今まで表立って、日本通運の中でしか分からなかった事が、今は沢山の裁判を通じて世の中に知られる事になりました。これは本当に「氷山の一角」今まで何人の日本通運労働者の人が
苦しみ・・・解雇されたり・・・自主退社にさせる為にパワハラを受け精神的に追い詰められたり・・・労働違反・・・労働契約違反・・・会社の為に一生懸命働いても退職せざる状況に追い込まれ沢山の人が今まで泣き寝入りしてしまったのでしょう。
今、日本通運で働いている人の為にも梅川さんのこの裁判を勝訴する為に梅川さんと、
そして、今裁判で日本通運と戦ってる人たちと「日本通運の実態」を一緒に訴え続けます

6月初旬は、まだ繁忙期前なので・・・お時間のある方は是非傍聴にいらしてください
念の為

大橋家のブログより  http://hohashi.blog36.fc2.com/

★6月5日(金)
午後1時30分~
大阪地裁609号法廷

① S副委員長 45分
② 梅川   60分

多数の傍聴参加をお願いします。裁判終了後に大阪弁護士会館で報告交流会を持ちますので、ぜひ参加ください。
19:25  |  「言論の自由」の侵害裁判  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●全日通公判

是非傍聴いきましょう!!!
6月5日 13時30分から
大阪地裁609号廷
 | 2009年04月21日(火) 08:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyu3119.blog56.fc2.com/tb.php/43-af4866af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |