FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009'09.12 (Sat)

郵政日通合併延期

読売新聞より


日本郵政グループの郵便事業会社は11日、10月1日に予定していた「ゆうパック」と日本通運の「ペリカン便」との宅配便事業の統合を延期すると正式に発表した。延期期間は、新政権発足後に総務省と改めて協議する方針だ。郵便事業会社は、10月の事業統合に向け、受け皿となる合弁会社「JPエクスプレス(JPEX)」に職員約7700人を出向させており、このうち約7000人を郵便事業会社に戻す。また10月に出向させる予定だった約3000人の人事異動を取りやめる。4月にペリカン便事業を引き継いだJPEXは、10月以降もペリカン便の業務を続ける。統合後の経営効率化をにらんで9月末に集配拠点約370か所を閉鎖することが決まっている。拠点が廃止される地域では、集配業務は郵便事業会社に委託する。宅配便事業統合を巡っては、佐藤総務相が8日、準備不足などを理由に事業計画の認可を見送る方針を表明していた。


こんな間際になってからの延期私の家に先日クールが届きました不在通知が入っていましたがすでに不在通知はJPエクスプレスの不在票でしたが…再配達をお願いし届けてもらいましたが…インターホンがなり出てみると「日通です再配達お持ちしました」と不在票は「JP」に変わっているものの名乗るのは「日通」おかしな話ではないですか…こうやって後先考えずにさっさとテレビで社長同士が記者会見し形ばかり作ったものの中身は全く煮詰まってなかったのでしょうか?会社側がこんな沢山の労働者を抱え新会社まで設立したものの準備不足などを理由に事業計画の認可を見送る方針を表明とはあまりにも無責任
こう言うニュースを見ると本当に日本通運の会社のあり方が良く分かります今、裁判している人達の様な被害者が出ない事を祈るばかりですもし、もし、今回の件で会社から何か理不尽な人事をされたり…嫌がらせされたら決して泣き寝入りしたいで下さい。
全国に労働相談が出来る公の機関や関西では日本通運労働者の窓口もありますまずは必ず相談してください。
14:57  |  日本通運ニュース  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●日通労働連絡会

日通労働者連絡会」が発足致しましたのでご報告いたします。

日通労働者連絡会の活動目的は、

・日通関係の労働相談窓口として、新たな闘いの支援を行う

・日通から被害を受けた方々の情報交換と交流と学習と支援の場とする

・現在日通を相手取って行われている7件の裁判、1件の労災の支援

連絡先

「アルバイト・派遣・パート 関西労働組合」

大阪市北区東天満 2-2-5 第二新興ビル 605号
電話番号:06-6881-0110 FAX:06-6881-0782
Email:mu-ohhashi@mu-kansai.or.jp

担当 大橋直人氏  (名字がたまたま私達と同じです)
日通被害者 | 2009年09月14日(月) 23:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyu3119.blog56.fc2.com/tb.php/78-094078a5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |